1. TOP > 
  2. ダイアリー一覧 > 
  3. 【梅雨時期の気分爽やかな過ごし方 1】

DIARY Staff Blog

2020.06.04

【梅雨時期の気分爽やかな過ごし方 1】

 

こんにちは。

terre d’OcブランドディレクターのSです。

 

6月は「梅雨時期の過ごし方」をテーマに

ヘアケアや気分がすっきりするボディパーツケア、倦怠感の解消など

湿気対策や鬱々とした気分を快適にクリアする色々

をお伝えしたいと思います。

第1週はドライハーブで手作りできる「万能タンチュメール」について。

薄めて飲んでハーブエキスの効能を得たり、精製水と混ぜて

ボディスプレーやルームスプレーにしたり。

身体の不調や気分転換、お部屋の浄化にも使用出来るので

梅雨も始まるこんな時期、ライフスタイルに取り入れるのおすすめです!

 

BLOG0604-1

 

【材料】

・40度以上のウォッカ・・・400ml

・ドライハーブ・・・25~30g

・作成用のビン(400ml以上)と保存用の遮光ビン・・・各1コ

 

【作り方】アルコールに漬けるだけで出来ます

1.煮沸した作成用のビンにハーブとウォッカを入れ蓋をします。

ハーブが全部浸かっている状態で冷暗所に置き、2週間保存します。

毎日2~3回上下にビンを振ってハーブとアルコールを混ぜます。

2.2週間経ったらハーブをこし、煮沸した保存用の遮光ビンに移します。

冷蔵庫に保管すれば使いながら1年は保存が可能です。

 

【使用方法】ハーブの効果効能が得られます

・グラス1杯の水に数滴垂らし飲む・・・ハーブの効能がダイレクトに効きます

・市販のクリームに混ぜる・・・クリーム30gに3~5ml程度が目安

・薄めてローションに・・・精製水で薄めてボディローションやルームスプレーに

 

【梅雨時期におすすめのタンチュメール】

★・セントジョーンズワート・・・憂うつな気分を明るく。不安解消にも

★・エキナセア・・・体温を上げ、免疫力、抗ウイルス・抗菌作用も

・エゾコウギ・・・心身の疲労回復に。免疫力を活性させ感染症予防にも

・パッションフラワー・・・神経系のリラックスに。安眠促進にも

・メリッサ・・・神経系のリラックスに。更年期症状や不安、イライラの解消にも

※★=うちのサイトで取り扱いがあるハーブ

 

BLOG0604-2

 

特におすすめはセントジョーンズワート!

別名「サンシャインサプリメント」。心に明るさを取り戻す効果から

ドイツではうつ症状の治療薬にもなっています。

梅酒を漬けるかのように・・・是非、作ってみて下さい。

きっとハマります。

 

次週は【梅雨のヘアケア】をテーマにお届けします。

おたのしみに♪

 

↓ 梅雨の過ごし方のシリーズはこちら ↓

【梅雨時期の気分爽やかな過ごし方 2】 美髪ケア

【梅雨時期の気分爽やかな過ごし方 3】 パーツケア

【梅雨時期の気分爽やかな過ごし方 4】 ランドリータイム

PROFILE

LOLA'S APARTMENT

◆ terre d’Oc (テールドック) 正規代理店 ◆

フランスオーガニックブランドterre d’Oc(テールドック)のスキンケアを日本の正規代理店として取り扱っています。
LOLA’S APARTMENTオンラインストアでは日本国内に輸入しているterre d’Oc製品の全てをご購入頂けます。

--------------------

◆ terre d'Oc 認証マーク ◆

terre d'Oc は製品や環境に配慮した活動に対して様々な認証マークを取得しています。

MAP


CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE

amazon pay TOP

このページをスマートフォン用に切り替え

スマートフォン版に切り替えますか?